新型コロナウイルス感染症の拡大を受け、4月16日に全国を対象に緊急事態宣言が発令されました。これを受け石井知事は4月17日に緊急事態措置を発表し、県民に不要不急の外出自粛を要請しました。また、砺波市や南砺市においても、公共施設の臨時休業が発表されております。

このように感染予防と感染拡大防止の対策がとられている中、毎日大勢の方がクリーンセンターとなみへ粗大ごみや資源ごみを持ち込まれています。

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、当面5月31日までの間、処分を急がないごみや後日の持ち込みでも問題のないごみ、地区の収集に出せるごみの搬入をお控えいただきますようお願いいたします。

ご不便をおかけしますが、ごみ焼却施設を継続して運転させるため、ご理解とご協力をお願いいたします。